Twitterはこちら instagramはコチラ

WordPressが繋がらない!?「データベース接続確立エラー」初心者が復旧した手順とは?【1日目】

データベース接続確立エラー_その1.1 トラブル

日々、WordPressというツールでブログ記事の作成しているわけなのですが、突如トラブル発生!

最近使っているサーバーの障害がおきました!

その後、レンタルサーバー会社より2,3時間程度で復旧しましたとのメールが連絡がありました。

 

だが!!!

自分の使っているブログサイトがグルグルまわってて開かない・・・

 

しばらくして自分のブログサイトにアクセスし表示された内容がこちら

データベース接続確立エラー画面

 

「データベース接続確立エラー」・・・

 

ひろくま
ひろくま

ななな何だコレ!?

いままでネットで検索してこの「データベース接続確立エラー」なんて見るのはお初でしたのでかなり焦り正直「サーバー終わった・・」と頭によぎりました。

 

ひろくま
ひろくま

サーバーおわた・・・

せつやくま
せつやくま

ご愁傷さまですw

 

色々調べたところ意外にこのエラー内容はブログのデーターを別のサーバー会社へ移行する際に出るエラーらしく、ブログ初心者のかたも今後もお目にかかるかもしれないエラー内容です。

ひろくま
ひろくま

できれば二度とお目にかかりたくないエラーですが・・・

バックアップで復元したりしてもこの症状が出るパターンもありさまざまです。

現在は復帰してこうして記事を書けるようになっているわけで、復旧していなかったらこの記事は書いていません。まずは復旧できてよかったと思います。

 

このエラーの症状が出た瞬間に自分とサーバーとの見えない出口の戦いの幕があげられました。

「まずは自分でやれることをやってみよう!」「なんとか復旧させてみよう」ってな感じの性格なので自分で行動した記事というよりかは「自分vsサーバー」4日間の長い戦の備忘録です。

ひろくま
ひろくま

やってやるぜ!

せつやくま
せつやくま

いつになく気合十分ですね!せつやくまは高見の見物してますね

今回は色々調べて試行錯誤し初心者が自力で無事にサイトを4日間(時間にすると約30時間)で復旧した手順などをまとめました。

長くなりそうなので3記事分けてます。今回はデータベース接続確立エラーに遭遇した1日目の記事となります。

 

なんで「サーバー接続確立エラー」になったのか?

データベース接続確立エラー

正直「データベース接続確立エラー」になった原因はレンタルサーバーの通信障害のせいなのかは不明です。

レンタルサーバー会社に問い合わせしたところ同じレンタルサーバーの利用者はなっていないとのこと。(サーバーの担当者曰く)

たまたま自分作業していたことと、通信障害の時間が重なって起きてしまったトラブルなのかも知れませんが、「データベース接続確立エラー」の原因は謎のままです。

「データベース接続確立エラー」が起きると何ができなくなるの?

この表示された状態が起きると以下の事ができなくなります。

  1. 自分のブログにアクセスできない
  2. WordPress(ワードプレス)に入れない
  3. 編集ができない

結果なにもできません・・・
ブログを移管したわけでもないのにこんなトラブルが起きるなんてブログ初心者の本人も誰もが想像していなかったので、正直コレはヤバイと思いました。
ひろくま
ひろくま

絶望とはまさにこのこと!

まずブログ初心者の自分がやったこと(1日目)

まずここから復旧という名の出口の見えない敵との戦です。

まずはじめ(1日目)にやったことはコチラ

  1. Twitterでつぶやいてみた
  2. レンタルサーバーの会社に問い合わせ
  3. 「データベース接続確立エラー」と検索

Twitterでつぶやいてみた

とりあえずつぶやいてみてサイトエラーを経験したことのある経験者からのアクションがないか確認してみました。


結果、誰からもリプは来ませんでした。

今思う反省点としては「データベース接続確立エラー」とエラー名をつぶやかなかった事。エラー名をちゃんとつぶやいておけばどこかの有能者からの何かしらのアクションがあったのかも知れませんね。

 

レンタルサーバーの会社に問い合わせ

サイトが見れない、ワードプレスのダッシュボードにも入れないとなると次にやったこと。

レンタルサーバーの会社に問い合わせしてみることでした。

ブログをはじめて2か月弱に初心者だったので自分が使用しているレンタルサーバー(ConoHa)に問い合わせしてみました。

サーバー障害の日に問い合わせをしましたが残念ながら当日に連絡は来ませんでした・・・

「データベース接続確立エラー」と検索

「データベース接続確立エラー」と検索すると色々なブログを復旧の鍵となりそうなキーワードが出てきました。

正確には「WordPress データベース接続確立エラー」ブログ作成ツールは色々あるのでこちらのほうが検索結果が絞れます。

検索して目に付いたキーワードはこちら

  1. wp-config.phpファイルの破損
  2. バックアップ
  3. DB(データベース)
  4. まだWordPressは消えていない「落ち着け!お茶を飲め!」

 

wp-config.phpファイルの破損

wp-config.phpというファイルがレンタルサーバーなどの中に保管されているようです。

中にあるファイルのデータが破損などしている・入力が間違えている場合「データベース接続確立エラー」と表示されるようです。

ファイルの中身は

  1. データベース名
  2. データーベースのユーザー名
  3. ユーザーパスワード(ワードプレスへのログインPASS)
  4. ホスト名

などです。

こちらのデータはレンタルサーバー会社(自分の契約しているConoHaを例として)

ConoHaにログインしサイト管理→データベースから情報が確認できます。(パスワードはファイルマネージャーから確認)

確認しましたが特に間違えている様子もないので次の問題に移行します。

バックアップ

サイトを復旧する前にバックアップを取れとのことでした。

でもワードプレスが繋がらないのでバックアップが取れない。

そのため別のルートでバックアップを取る必要があります。バックアップデータは2種類あるとのことでレンタルサーバーからFTPツールでダウンロード。データベースのデータをダウンロードする必要があるようです。

DB(データベース)

おおまかなイメージはこんな感じ

データベース接続確立エラー2

データベースはブログで使用しているレンタルサーバーとは別の格納庫のようなもの。

ブログなどサイトを閲覧する時ConoHaなどのレンタルサーバーがDBから呼び出してDBからデータを取り出してサイトが観れるようなイメージです。

ひろくま
ひろくま

???

この時点で訳わからなくなりました

まだWordPressは消えていない「落ち着け!お茶を飲め!」

まだWordPressは消えていない「落ち着け!お茶を飲め!

こんな見出しのサイトを見かけました(笑)

コレを見たとき「あー、消えてるわけではないんだ!?]って思いましたね。

ひろくま
ひろくま

ウチにお茶なんてないしw

せつやくま
せつやくま

じゃあコーヒー飲んで落ち着け!

サイトにアクセスできない中、少しホッとした瞬間でした。

あの見出しを作った管理者に感謝です。

WordPressが繋がらない!?「データベース接続確立エラー」初心者が復旧した手順とは?【初日】のまとめ

  1. なんで「サーバー接続確立エラー」になったのか?
  2. 「データベース接続確立エラー」が起きると何ができなくなるの?
  3. まずブログ初心者の自分がやったこと(1日目)
    1. Twitterでつぶやいてみた
    2. レンタルサーバーの会社に問い合わせ
  4. 「データベース接続確立エラー」と検索
    1. wp-config.phpファイルの破損
    2. バックアップ
    3. DB(データベース)
    4. まだWordPressは消えていない「落ち着け!お茶を飲め!」

初日のバトル「サーバー接続確立エラーvs自分」は検索で終了しました。

調べてわかったことはデーターが消えたわけではないとのことだったので安心しました

それがわかっただけでも大きな収穫です。まだまだサイト復旧するまで長い道のりですが2日目に続きます。

 

WordPressが繋がらない!?「データベース接続確立エラー」初心者が復旧した手順とは?その②の記事はこちら

【最終章】「データベース接続確立エラー」初心者が自力でも復旧できた手順とは?その③はコチラです

タイトルとURLをコピーしました