Twitterはこちら instagramはコチラ

誰でも簡単!楽天モバイル「UN-LIMIT」に接続する手順(APNの設定)

誰でも簡単!楽天モバイル「UN-LIMIT」に接続する手順(APNの設定) 通信費

画像引用:PAKUTASOより「ごめん風引いたの!と面倒くさい男へドタキャン嘘メールを送信する女性

今までMNP開通手続きの終了後「SIMカード」>「差し替え」>「APNの設定」が必要でした。

現在では楽天モバイルの格安SIM差し替えただけで、自動的にインターネット通信接続が完了しちゃうんです!なのでご自身でAPN設定を行う必要がありません。

「MNP開通手続き」がまだの方は先に手続きが必要です。

MNPの開通手続きはこちらで解説していますので参考にしてみてくださいね。

まずは楽天モバイルのSIMカードを差し替え手順

まず楽天モバイルSIMカードの差し替えから行いましょう。

    1. SIM取り出しピンを準備
    2. 電源を切る
    3. SIMトレイからSIMカードを取り出す
    4. SIMをセットしトレイを差し込む
    5. 電源を入れる
    6. SIM差し替え完了

SIM取り出しピンを準備する

このようなピンが付属されていたと思います。

もし、SIM取り出しピンをなくしてしまった場合でも事務用の「クリップ」で代用できます。

電源をオフにする

電源オフ

「長押し」>「画面を横にスライド」>「電源をオフ」にします。

SIMトレイからSIMカードを取り出す

SIMトレイに小さな穴が開いているので「SIM取り外しピン」を差し込むと、SIMトレイが手前に飛び出てきます。

SIMをセットしトレイを差し込む

 

前のSIMを取り外し「楽天モバイルSIM」を取り付けます。

※SIMトレイの形の合わせてSIMと取付けます。SIMトレイを元の差し込み口に差し込みます。

iPhoneの電源を入れる

電源ボタンを「長押し」して電源を入れます。

SIM差し替え完了

正常の電波マークがついたら完了です。

 

電波が「圏外」のままでしたら電源を入れ直してみましょう。

あとは自動でインターネットに接続 >「完了」です。

APN設定が自動で設定されない場合

SIMカードの差し替えてもネットに繋がらない場合、こちらの方法をお試しください。

  • 「再起動」をする
  • 「機内モード」>オン > オフ>
  • スマホの「アップデート」をしてみる

SIMカードをスマホにセットしても開通されない場合、ご自身の状況ににあわせて、上記手順をお試しください。一部の機種はソフトウェアのアップデートやビルド番号の確認が必要となります。

開通手続きは楽天回線の圏内(パートナーエリア含む)で電波が繋がりやすい窓際もしくは屋外で行いましょう。

楽天モバイルの「APN情報」以下の通りとなります。

見てもわからない方は「スルー」してもらって問題ないです。

APN名 楽天(rakuten.jp)
APN rakuten.jp
MCC 440
MNC 11
APNタイプ default,supl,dun
APNプロトコル IPv4/IPv6
APNローミングプロトコル IPv4/IPv6
PDPタイプ IPv4/IPv6

 

iPhoneが繋がらない場合(APNの設定)

「Rukten UN-limit」ではiPhoneの公式サポートがありませんが、

下記の機種は「UN-LIMIT」がiPhoneでも対応しています。

  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone11
  • iPhone11 Pro
  • iPhone11 Pro Max

一部自動で「APN設定」完了しない機種があります。その際は手動で設定する必要があります。

楽天モバイルをiPhoneで使用するための「APN設定」「初期設定」手動で行う手順

iPhoneは以下の手順での手動操作で使用できます

iPhoneは動作保証対象外となります。ご利用はお客様自身のご判断でお願いします。

iPhoneで電話が使えるようにする設定

※こちらの設定は必ず必要ですので行いましょう。

  1. 「設定」>「モバイル通信」

モバイル通信

「設定」をタップし「モバイル通信」をタップします

 

「通信のオプション」

通話オプション

次に「通話のオプション」をタップします。

「音声通話とデータの内容を確認」

「音声通話とデータを確認」>「4G,VoLTEオン」の項目ならOK。

 

iPhoneで「電話」が使えるようになります。

※「Rakuten Link」アプリを使用しての「通話話し放題」は使えません。

「通話料」は30秒で20円かかりますので注意が必要です。

iPhoneで「インターネット」を使用できる設定方法

モバイル通信を開く

モバイル通信

 

「設定」>「モバイル通信」>タップします

「ネットワーク選択」を開く

ネットワーク選択

 

下の方にある「ネットワーク設定」>タップします

「Rakuten」を選択する

Rakutenをタップ

 

「自動」>オフにします >「Rakuten」を選択します

この方法で「インターネット」に接続できます。もし接続できない場合は以下の方法をお試しください。

 

  1. 「設定」> 「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」>タップ
  2. 3ヶ所のAPNに「rakuten.jp」と入力

rakuten.jpと入力

3ヶ所のAPNとは

「モバイルデータ通信」「LTE設定(オプション)」「インターネット共有」です。

この設定をすると「テザリング」の使用が可能となります

「UN-LIMIT」のプランはデータ使い放題なのでWi-Fiのルーターのようにも使えるので便利な機能です。

 

前のAPN設定を削除する

前に使用していた古いAPN設定が 残ったままだと繋がらない恐れがありますので

必ず削除することをおすすめします。

一般を開く

「一般」

 

「設定」>「一般」

「プロファイル」をタップ

 

プロファイルの選択

前の「APN設定」が残っていますので選択する。「一括設定」などの過去のプロファイルデータも残っていたら削除してください。

プロファイルの削除

プロファイルを削除

 

「プロファイルを削除」>タップ

「削除」を洗濯

削除をタップ

「削除」>タップする。

 

この手順で前の[APN設定」の削除完了となります。

 

androidの方・楽天モバイル「APN設定方法」

楽天モバイルの「UN-LIMIT」の対応機種は以下の通りです。

「UN-LIMIT」対応のスマホなら、MNPの開通手続き後にSIMカードの差し替えで利用できます。

「UN-LIMIT」対応機種以外だと通信できない場合もあります。

「電話」も「ネット」もつながらない場合は次の操作を参考にしてみてください。

androidで通話ができない場合(電話ができない)

電話アプリを起動する

「通話アプリ」>「開く」>「*#*#4636#*#* 」を入力 > 電話に繋ぐ

「LTE only」の設定

「携帯電話情報」>「選択」>「優先ネットワークの種類を設定」>「LTE only」>「設定」します。

再起動をする

「電源ボタン」>「長押し」>「再起動」する

 

「Rakuten link」アプリをインストール

ネットの接続確認 >「Rakuten Link」アプリのインストールをする。

Rakuten Link」アプリの操作手順はこちら

ネットに接続できない場合(android)

  1. 「ホームボタン」>押す >「設定」> 開く
  2. 「モバイルネットワーク」の画面を表示する
  3. 「その他」をタップ
  4. 「モバイルネットワーク」をタップ
  5. 「APN」画面を表示
  6. 「アクセスポイント名」をタップ

APNの手動追加

「メニュー」をタップ >「新しいAPN」をタップします。

APN情報を入力

「名前」「APN」に「rmobile」と入力 >「保存」をタップ

APN設定「完了」です。

 

楽天モバイル「UN-LIMIT」に接続する(APNの設定)のまとめ

楽天モバイル「UN-LIMIT」プランは基本設定の操作は「SIMの差し替えだけ」なのでありません。

もし繋がらないときはこちら解説を見直して参考にしてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました