Twitterはこちら instagramはコチラ

サブディレトリって何?コノハウィング(ConoHa WING)でワードプレス作成手順

ConoHa_(コノハ)サブディレクトリ_アイキャッチ ConoHa

前回はサブドメインの作成の手順を解説しました。

今回はサブディレトリって何?ConoHaWINGでワードプレス作成手順を合わせて説明の内容になります。

この記事をみるとこんな事がわかります。

◆サブディレクトリの詳細◆

◆サブディレクトリとは何?

◆サブディレクトリ用のワードプレス作成

〇こんな方に見てもらいたい〇

〇サブディレクトリを知りたい

〇サブディレクトリを作りたい

〇ConoHaWINGで作り方を知りたい

〇沢山記事が増えたので整理したい

などを説明していきます。

 

せつやくま
せつやくま

サブディレクトリってなに?必要なの?

ひろくま
ひろくま

自分のサイトが大きなフォルダとして中にフォルダを構築する仕組みのことだよ!

ひろくま
ひろくま

記事が少ない人は必要ないけどたくさんある人は管理しやすくなるかも!

管理人が使っているレンタルサーバーConoHaWINGの契約ディスク容量がSSD250GBですが、

自分のパソコンはSSD128GB‥‥レンタルサーバーのディスク容量が大きいです(;・∀・)

この余裕のあるレンタルサーバーのディスク容量をうまく活用するにはサブディレクトリを構築して活用するのもひとつの手法です。

もちろん無料です。

さらにブランディング・SEOの点で評価が絡んでくるとのこと。

新たに追加課金しなくてもサイトを増やせますのでやらない手はないです。

新規でサブディレクトリを作成するには新たにワードプレスが必要となってきます。新規でワードプレスを作りますがこちらも無料で追加出来ます

今回はその手順を画像付で解説していきます。

作業時間は5分~10分程度とかんたんで使うレンタルサーバーはConoHaWINGです。

ブログをはじめたばかりの初心者には少し難しい内容なので将来使う時がくるかも知れませんので、気になる方はこんなやり方もあるのか位の感覚でみてください。

サブディレクトリとは何?

ConoHa_(コノハ)サブディレクトリ作成2

まずディレクトリってなかなか聞きなれないワードですよね。

サブディレクトリとは、あるディレクトリの下の階層に作成されたディレクトリのことである。 現在のコンピュータでは、ディスクの中に保存されているデータを管理する際に、階層構造を用いる。 このときに用いられるのが、ディレクトリという概念で、ディレクトリをたどっていくことにより、目的のファイルに容易に到達することができる。

引用:Webilio

と難しい記述を引用しましたが、

簡単に言うとパソコンの用語ではディレクトリ=ファルダなんです。

パソコンの中にフォルダがあってなかにフォルダを作ってまたフォルダを作るような事があると思います。

仕組みはそれと一緒でサイトの中にフォルダを作ってまたフォルダを作る階層の事をディレクトリっていいます。

パソコンのフォルダも分かりやすく分類するのと同じくサイトもわかりやすくディレクトリで分類していきます。

サブディレクトリの判別は

 

 

ではサブディレクトリの判別はどのようにしたらわかるのか。

管理人のドメインを例にして説明していきます。

〇独自ドメイン(ルートドメイン)

https://www.hirokumabloglife.com/

〇サブディレクトリ

ConoHa_(コノハ)サブディレクトリ_アイキャッチ2

https://www.hirokumabloglife.com/car insurance/(自動車保険)
https://www.hirokumabloglife.com/life insurance/(生命保険)
https://www.hirokumabloglife.com/fire insurance/(火災保険)
https://www.hirokumabloglife.com/earthquake insurrance/(地震保険)

管理人のドメインを例としまして保険のまとめサイト記事があるとします。

「自動車」「生命」「火災」「地震」のサイトなど。

メインのドメインがhirokumabloglife.com/

そのドメインの下の階層にカテゴリ別にディレクトリを分けていきます。

メインドメインのhirokumabloglife.com/の大きいフォルダ中にcar insurance/(自動車保険

life insurance/(生命保険fire insurance/(火災保険earthquake insurrance/(地震保険

個別の小さいフォルダが入っているイメージです。

例えがわかりにくいかもしれませんがルートドメインを共有して個別に保険サイトを構築していきます。

 

前回サブドメインの説明しましたがサブドメインの場合はルートドメインの前にドメイン名が入るフォルダです。こちらはジャンルが異なるサイトを構築する際に使用します。サイトの内容によってサブディレクトリとサブドメインを使い分ける必要があります。

サブドメインの作成手順の説明はこちらで解説

ConoHa WINGでワードプレスのサブドメインの作成手順

ConoHaWINGでサブディレクトリのワードプレスを作成する

ワードプレスのアイコン

サブディレクトリを作るには個別にワードプレスの新規サイト作る必要があります。

今回もConoha WINGを使って手順を説明していきます。

サブドメインのワードプレスインストール手順も同じです。

Conoha WINGへログイン

まずはConoha WINGへログインしていきましょう。

ConoHa(コノハ)にログイン00

ドメインを確認します

 

00ConoHa_(コノハ)サブディレクトリ作成_ドメイン切り替え

サブディレクトリを追加したい対象のドメインの確認をします。

例として現在はドメイン③ ⇒ ドメイン①のサブディレクトリを作成します。

「切り替え」クリックします。

ConoHa_(コノハ)ドメイン_切り替え1

 

対象のドメイン①の列の「切り替え」をクリックします。

サブディレクトリのワードプレスの設定

次にワードプレスの設定をします。

ConoHa_(コノハ)サブディレクトリ作成_アプリケーション

右にある「+アプリケーション」をクリックします。

以下の項目を入力していきます。

02ConoHa_WING_サブディレクトリ_アプリケーション保存

 

①アプリケーション

アプリケーションは「WordPress」を選択します。間違えて「EC-CUBE」を選択してしまったら削除してやり直しましょう。

②インストール方法

「新規インストール」を選択します。

③バージョン

「5.4.1」を選択しましょう。

④URL

「wwwあり」「wwwなし」がありますがメインのドメインが「wwwあり」なら統一感を出すなら「あり」で。

「なし」でも好みで大丈夫です。どちらでも問題ありません。

⑤ドメイン名

メインの独自ドメインの後に入るドメイン名を入力します。

色々あると忘れてしまいがちなので

わかりやすいドメイン名にしておくのをおすすめします。

⑥サイト名

  • サイト名は好きな名前を入力。

こちらもわかりやすい名前で。

⑦メールアドレス

  • メールアドレスはドメインと同じで問題ありません。

⑧ユーザー名

  • WordPress(ワードプレス)」でログインする為のユーザー名です

メモなどに記録しておきましょう。

⑨パスワード

  • こちらも「WordPress(ワードプレス)」のログインで使うパスワードです

こちらもメモなどしておきましょう。

⑩データベース

  • 「データベース名」「ユーザー名」はそのままで問題ありません。

滅多に使いませんが万が一使う時もあるのでこちらもメモなどしておきましょう。

⑪パスワード

  • データベースにログインする為のパスワードを入力します。

こちらも滅多に使いませんがメモを残しておきましょう。

⑫保存

  • ①~⑪まですべての入力が完了したら「保存」をクリックします。

ワードプレスのインストール

ConoHa_WING_サブディレクトリ_ワードプレスインストール

左下にWordpress(ワードプレス)のインストールの表示がでます。

インストールはすぐに完了します。

 

サブディレクトリの確認・設定忘れずに

サブディレクトリの新しいワードプレスサイトの確認・設定を行います。

ConoHa_WING_サブディレクトリ_WordPress確認

サブディレクトリのドメインをクリックしますとこちらが表示されます。

①サイトURL

  • ①サイトURLをクリックすると新しいサブディレクトリのワードプレスのサイトが確認できます。

②管理画面URL

  • こちらのURLをクリックするとワードプレスの管理画面の確認ができます。

③かんたんSSL

  • メインのドメインがSSLの有効化をしている場合は自動で有効となっています。

本当に有効かどうが不安なかたは「SSL有効化」をクリックしてもらっても大丈夫です。

ワードプレスのパーマリンクの設定

忘れてしまいがちなワードプレスのパーマリンクの設定。

これに限らずワードプレスのインストールが完了したらまず最初に設定しておきましょう。

ワードプレスの管理画面URLへ

先ほどの②管理画面URLをクリック

管理画面の設定

  • 左の「設定」にカーソルを合わせます。

パーマリンクの設定

  • パーマリンクの設定をクリック

投稿名を選択

ConoHa_WING_サブディレクトリ_パーマリンクの設定

  • 「投稿名」を選択します。
  • 「変更を保存」をクリックしましょう。

まだサブディレクトリを使用しない場合の設定

とりあえずサブディレクトリのワードプレスサイトを作成しておいて後で使うなど

まだ運用しないかたは検索エンジンからインデックスされないように設定しておきます。

こちらの設定手順も説明しておきます。

検索エンジンからインデックスされないよう設定

07ConoHa_WING_サブディレクトリ_インデックス設定

  1. ワードプレスの「設定」にカーソルをあてます。
  2. 「表示設定」をクリック
  3. 「検索エンジンでの表示」の「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックを入れます。
  4. 「変更を保存」をクリックします。
※運用開始する時はチェックをはずすのを忘れないようにしてください。

まとめ:サブディレトリって何?ConoHaWINGでワードプレス作成手順と合わせて説明

  1. サブディレクトリとは何?
    1. サブディレクトリの判別は
      1. 〇独自ドメイン(ルートドメイン)
      2. 〇サブディレクトリ
  2. ConoHaWINGでサブディレクトリのワードプレスを作成する
    1. Conoha WINGへログイン
    2. ドメインを確認します
    3. サブディレクトリのワードプレスの設定
      1. ①アプリケーション
      2. ②インストール方法
      3. ③バージョン
      4. ④URL
      5. ⑤ドメイン名
      6. ⑥サイト名
      7. ⑦メールアドレス
      8. ⑧ユーザー名
      9. ⑨パスワード
      10. ⑩データベース
      11. ⑪パスワード
      12. ⑫保存
      13. ワードプレスのインストール
  3. サブディレクトリの確認・設定
      1. ①サイトURL
      2. ②管理画面URL
      3. ③かんたんSSL
  4. ワードプレスのパーマリンクの設定
    1. ワードプレスの管理画面URLへ
      1. 管理画面の設定
      2. パーマリンクの設定
      3. 投稿名を選択
  5. まだサブディレクトリを使用しない場合の設定
    1. 検索エンジンからインデックスされないよう設定
  6. まとめ:サブディレトリって何?ConoHaWINGでワードプレス作成手順と合わせて説明

今回はサブディレトリって何?ConoHaWINGでワードプレス作成手順を合わせて説明の紹介をしました。

サブディレトリの作り方はConohaWINGのレンタルサーバーではかんたんにワードプレスサイトをインストールしてサイトを構築することができます。

サイトを構築していくのは最初は難しいですが上手くサブディレトリを活用して検索エンジンの上位表示させられるようSEO対策すればおのずとユーザーも増えていきます。

ブログ初心者さんも記事がたくさん増えてきたらお試しに活用してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました