Twitterはこちら instagramはコチラ

ネオモバ「SBIネオモバイル証券」ひとかぶIPOって何?初心者向け?

ひとかぶIPO ひと株投資

 

ひとかぶIPO

画像引用:ネオモバより ひとかぶIPO

ひと株からの低コスト投資・日頃のお買い物で貯まっているTポイントで気軽に投資がはじめられる話題の「SBIネオモバイル証券」。

今回はそんな人気のネオモバの取引商品でもある「ひとかぶIPO」のメリット・デメリットを投資初心者向けに解説しますので是非参考にしてみてください。

 

ネオモバの口座開設がまだという方はこちらの記事で口座開設手順を紹介してます。

 

ひとかぶIPOって何?

IPOとは「Initial Public Offering」の略で新規で株式市場から株式を売り出す銘柄のことで、「ひとかぶIPO」ではIPO銘柄を1株から買うことができるネオモバの商品サービスです。

基本的に成長の見込みがあるとされている企業銘柄が多いことから、将来的に値上がりが期待できると予想されることから投資家の間では注目されています。

ひとかぶIPOは申し込み後、抽選方式のため抽選に当選すると株を買い付けすることができます。※一部優遇枠あり

※優遇枠「20~30代の若年層」「口座の3ヵ月以上の長期継続保有者」が対象

通常の株取引は基本100株単位で購入します。IPO銘柄も同じく100株単位で購入しますが、ネオモバの「ひとかぶIPO」では1株単位からの購入ができます。

そのため「ひとかぶIPO」は投資初心者お試しで1株から購入してみたいというかた向けのネオモバのサービスといってもよいでしょう。

ひとかぶIPOサービス全般の取引の際の注意点については公式サイト「ひとかぶIPOサービス概要」にてご確認ください。

ここからは、ひとかぶIPOのメリット・デメリットを説明します。

ひとかぶIPOのメリット

  1. 1株単位から株が購入できる。
  2. 買い付け手数料がかからない。

1株単位から株が購入できる

通常のIPO銘柄は100株単位で購入しますが、ネオモバの「ひとかぶIPO」では1株単位からの購入ができます。

お試し買い付けにはおすすめです。

買い付け手数料がかからない

IPO銘柄の株式取引「売買」にかかる手数料がかかりません。ですが、ひとかぶIPOで購入した銘柄を売却する際、約定代金はサービス利用手数料がかかりますので注意が必要

ひとかぶIPOのデメリット

  • Tポイントでの買い付けは利用できない。
  • ひとかぶIPO銘柄売却時に手数料がかかる
  • 買い付けできる株はS株「単元未満株」
  • ネオモバ専用アプリが必要

Tポイントでの買い付けは利用できない

ひとかぶIPOではTポイントでの株式の買い付けができません

そのため、Tポイントでの投資は通常の買い付けのみの利用となりますので注意が必要です。

ひとかぶIPO銘柄売却時に手数料がかかる

ひとかぶIPOのメリット欄にも説明しましたが、ひとかぶIPOで購入した銘柄を売却する際、約定代金はサービス利用手数料がかかりますので注意が必要です

 

買い付けできる株はS株「単元未満株」

ひとかぶIPOでの買い付けはS株(単元未満株)のみとなり1口100株単位の単元株数の大口買い付けはできません。そのため、ひとかぶIPOでは1株~99株までの買い付けとなります

 

S株(単元未満株)とは

通常の取引所での株取引では、銘柄ごとに1,000株/口、100株/口など売買の最低単位である単元株数が決まっていますが、S株(単元未満株)では、単元株数に関らず1株から取引ができます。 また、いわゆる「ミニ株」は単元株数の1/10単位での取引となりますが、S株(単元未満株)なら1/100、1/1,000単位などで取引ができ、より機動的な投資が可能です。

ネオモバサイト引用

ネオモバ専用アプリが必要

ひとかぶIPOではネオモバ株アプリ専用サービスのため、専用アプリ使用しないとひとかぶIPOの利用できません

ネオモバ株アプリのダウンロードは以下からできます。

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

 

ひとかぶIPOのまとめ

ひとかぶIPO

画像引用:ネオモバより ひとかぶIPO

ひとかぶIPOは新規上場の株式をお試しで買い付けできるのはよい点ですね。Tポイント投資ができない点が痛いところです。ひとかぶIPOの買い付けがわからない方は、無理に買い付けせずに通常の株のみの買い付けを行うだけでもよいでしょう。

投資は将来の資金を増やす手法のひとつであり、ご自身の資産に不利益をもたらす可能性もあります。あくまでも自己責任の範囲内で投資をおこないましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました