Twitterはこちら instagramはコチラ

Fitbit Charge4 デバイスの仕様

Fitbit Charge4 仕様 家電
スポンサーリンク

 

FitbitCharge4 デバイス 仕様

 

Fitbit Charge4デバイスの仕様の解説です。Fitbitデバイスの仕様は12のカテゴリに分類されています。

 

▶ Fitbit Charge4の仕様カテゴリ一覧  

    • 同梱品
    • バッテリー&電源
    • お手入れ方法
    • 動作環境
    • データ保存
    • 材質
    • 同期
    • センサー&パーツ
    • 耐水性能
    • 心拍数
    • 寸法サイズ

Fitbit公式より抜粋」

 

スポンサーリンク
fitbit charge4fitbit charge4 画像fitbit charge4 画像fitbit charge4 Suica 対応fitbit charge4fitbit charge4fitbit charge4

 

「出典:Fitbit

▶ GPS搭載 フィットネストラッカー

Fitbit Charge 4(フィットビット チャージ 4) 
型番:FB417BKBK

最安値 👑1位  Amazon.co.jp 

参考購入価格:\18,173円 (税込)~

Amazonで商品を探す

楽天市場で商品を探す

Yahoo!ショッピングで商品を探す

2021年7/20 18:30時点の価格となり商品の購入につきましては。ご購入時点での価格情報が適用されます

Fitbit Charge4 の仕様

Fitbit Charge4デバイスの仕様の解説です。+をタップもしくはクリックで各仕様の詳細が表示されます。

 

○ 同梱品

Fitbit charge4 仕様 同梱品

▶ Fitbit Charge 4
▶ クラシック リストバンド(S と L、両方のサイズを同梱)
▶ 充電ケーブル

○ バッテリー&電源

Fitbit charge4 仕様 バッテリー_電源

バッテリーライフは最大 7 日間(GPS の継続使用時は最大 5 時間)。バッテリーの駆動時間と充電サイクルは、使用方法や設定、その他の要因によって異なりますので、実際の使用での結果は一定ではありません。データの測定が中断しないよう、2~3 日に一度の充電をおすすめします。
▶ バッテリータイプ:リチウムポリマー
▶ 充電時間(0-100 %まで): 2 時間
▶ 
無線トランシーバー:Bluetooth

 

○ お手入れ方法

Fitbit 仕様 お手入れ方法

時々ベルトを外して、手首を休ませてください。ベルトが濡れたり、手首に汗をかいたりした場合には、手首から外して完全に乾かしてから着用してください。

○ 動作環境

tbit 仕様 動作環境

▶ 動作温度: -20° ~ 60° C
▶ 最高動作高度:8,535 m

 

○ 寸法(サイズ)

Fitbit 仕様 寸法_サイズ

▶ 縦 35.8 mm x 横 22.7 mm x 奥行き 12.5 mm

 

○ データ保存

Fitbit 仕様 データ保存

▶ 1分単位の詳細なモーションデータと心拍数データを 7 日間保存。
▶ 1日あたりの統計データを、過去 30 日分保存します。
▶心拍数のデータは、エクササイズ中は 1秒間隔、それ以外の場合は 5 秒間隔で測定されます

○ 材質

Fitbit 仕様 材質

トラッカーにはプラスチック樹脂製ケースと、ステンレススチール製バックル付きのベルトが含まれます。クラシックベルトは、各界のスポーツウォッチで使用されている、柔軟で耐久性がある素材から作られています。ウーブンベルトは、快適なポリエステル素材から作成。

 

○ 同期

Fitbit 仕様 同期

一般的なほとんどのスマートフォンやタブレットに対応。Bluetooth LE ワイヤレステクノロジーで自動的に同期します。
▶ 同期範囲:最大 9 m
▶ スマートフォンからの通知など、一部の機能を使用するには、Android 7.0 以降のバージョンが必要となる場合があります。
▶ モバイルデバイスとの同期には、Bluetooth LE とインターネットへの接続が必要です。
▶ Mac OS X 12.2 以降、iPhone 5S 以降、iPad 第 5 世代以降、Android 7.0 以降のデバイスと同期することができます。
▶ Bluetooth LE 経由で Android および iOS デバイスの音楽を操作。

 

○ センサー&パーツ

Fitbit 仕様 センサー_パーツ

▶ 3 軸加速度計
▶ 光学式心拍数モニター
▶ GPS + GLONASS
▶ 血中酸素ウェルネスモニタリング用の赤色および赤外線センサー
▶ デバイスの温度センサー(推定睡眠時皮膚温度の変動は Fitbit アプリで利用可能)
▶ 振動モーター
▶ NFC
▶ 高度計

 

○ 防水性能

Fitbit 仕様 耐水性能

水深 50m までの耐水仕様です。水泳の後やベルトが濡れた場合には、ベルトをよく乾かしてください。ウェアラブルデバイスを使用する際は肌にトラブルが起きないよう、ベルトを常に清潔で乾燥した状態に保つことをお勧めします。Fitbit Charge 4 を着用したまま、お風呂やサウナに入ることはお控えください。

○ 心拍数

Fitbit 仕様 心拍数

心拍数を測定する一般的なシステムと同様に、測定の精度は人体の生理活動、デバイスの位置、動作の違いに影響を受けます。

○ ベルトサイズ

Fitbit 仕様 ベルトサイズ

▶ Sサイズ
手首周り 140 mm ~ 180 mm にフィットします
▶ Lサイズ
手首周り 180 mm ~ 220 mm にフィットします

Fitbit公式より抜粋」

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました